読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナマケモノ花子の思いつき日記

25歳IT系会社員(女)が、仕事/英語/グルメ/音楽/癒しなどについて語ります

海外旅行をもっと楽しくするTIPS3選 -TED Blogよりご紹介-

lifestyle 英語学習
こんにちは。ナマケモノ花子です。
本日やっと夏休みの予定が決まりました。ボヤボヤしてたらどこへ行くにも飛行機の席が埋まっていてだいぶ焦りましたが、無事1週間の海外旅行がとれました。とりあえず一安心。あとはお金を工面するのみ。これが一番大変ですが笑
 
本日のTED Blogトップ記事にあった、 -TEDスタッフが選ぶ旅行のTIPS40選- がなかなか面白かったので、良いなと思ったアイデアを3つシェアしたいと思います。

blog.ted.com

ちなみに英訳部分は帰国子女でも何でもないド素人の完全意訳ですので、ニュアンスは無視してください。
 

海外旅行をもっと楽しくするTIPS3選

1.ローカルのInstaアカウントをフォロー

Follow local Instagrammers. “Check out what they photograph. The locations are often geotagged, and can give you really interesting ideas you wouldn’t find in a guidebook.” — Chelsea Catlett, intern
ローカルのInstagrammerをフォローしよう。「Instagrammer達がアップする写真をチェックしよう。写真にはその場所がタグ付けされていることが多いので、ガイドブックでは見つけられないような面白いアイディアが見つかるはず。」-Chelsea Catlett, インターン
海外の流行に敏感な人たちがこぞって使っているインスタ。ローカルのインスタグラマー達がアップする公園やアートスポット、イベントの写真はガイドブックより新鮮で見ているだけでワクワクしてきます。
 
ローカルのインスタグラマーを探すには、インスタの検索機能が使えます。
画面下部のむしめがねマークから検索画面に行き、検索ボックスをタップします。
f:id:sachaaaann:20150727233013p:image
 一番右のタブが、スポット検索機能です。こちらをタップし、検索ボックスに場所に関するキーワードを入力します。
すると場所候補が出てくるので、お目当てのスポットを選択すればその場所をタグ付けした写真達がたくさん出てきます。
f:id:sachaaaann:20150727203106p:image
自分の感性に合うと感じたインスタグラマーを発見したら、即フォロー!穴場スポットを知るきっかけをくれるかもしれません。
 

2.本や映画をみる

Hype yourself up. “Watch a movie or read a book based in your destination. Preferably fiction. It makes the place feel romantic.” — Anyssa Samari, video team
ワクワク感を高めよう。「旅行先の場所が舞台になった映画をみたり、本を読んだりしよう。フィクションがおすすめ。きっとその場所がロマンティックなものに感じられるはず。」-Anyssa Samari, 撮影チーム
ベタな方法ですが、やっぱり旅気分を盛り上げるならこれ。フィクションを選ぼうってとこがキモですね。もちろんノンフィクションや歴史もので学んでから現地に赴けば、その場所についての理解が深まってより充実した旅になるでしょう。
 
しかし、それだけでなく自分が感情移入できるような物語がそこにあれば、ただの道や移動途中の田舎の風景なんかも、より魅力的に見えるかもしれません。
 
私は最近映画やドラマを見るときはもっぱらHuluを使っています。数多くの海外ドラマやコメディ、映画が視聴できますので、会員になっておくといろいろ楽しめます。
Hulu/フールー

Hulu/フールー

  • Hulu, LLC
  • エンターテインメント
  • 無料

  

3.旅で撮影する写真のテーマを決める

Plan your photo documentation. “I just went on tour as a replacement singer in a band. One of the band members took a picture of every door of every venue we played. Together, those photos are so cool. But it’s something you have to think about ahead of time.” — Emilie Soffe, TED-Ed editorial
フォトブックの計画を練ろう。「あるバンドのシンガーの代役としてツアーに参加したとき、メンバーの一人があらゆるドアや道の写真を撮っていたの。それらを集めた写真集はとってもクールだった。ただ、事前によくプランを練る必要があるけどね。」-Emilie Soffe, TED-ed 編集
これは写真好きにオススメ。というか、写真好きのみなさんは既に実践しているかもしれませんね。私は写真に関しては無精というか、たまにトイカメラiphoneのカメラアプリで写真を撮って遊んでいるだけなのですが、そろそろ旅行の時くらいはちゃんと写真を撮って思い出を残したいなと思っています。
 
しかし、普段写真をあまり撮らない身としては、急に何か撮ろうと思ってもいつが写真を撮るべきタイミングなのかわからないんですよね。そんなとき、事前に旅のテーマを決めてプランを練っておけば、自然とカメラを向ける機会も増えるかなと。
 
そう考えると、これは写真好きだけでなく写真を撮りたいと思っているけどなかなか撮るに至らない人にもオススメと言えそうですね。ぜひ今度の旅で試したいです。
 

さいごに

本日は、TED Blogから私がいいなと思った旅のTIPSをご紹介しました。TED Blogは読みやすく役に立つ記事がたくさんあるので、英語の記事を読んで勉強したい人にも是非読んでいただきたいです。
 
ちなみに私はこちらのリーダーアプリを使って読んでいます。わからない単語もすぐに調べられるし、英語学習者にはとってもありがたいです。
 
それでは本日はこのへんで。
 
関連記事はこちら

sachaaaann.hatenablog.com