読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナマケモノ花子の思いつき日記

25歳IT系会社員(女)が、仕事/英語/グルメ/音楽/癒しなどについて語ります

ASOS.comでお買い物してみた② 海外通販サイトを利用する際の通貨について

lifestyle

 ASOS.com②

こんにちは。

先日こちらのブログで、イギリス発の海外通販サイト ASOS.com を紹介いたしました。

 

こちらのサイトでは表示する言語・通貨を選ぶことができますが、決済時に選択する通貨によって実際のお値段がかなり変わってきます。本日は ASOS.com でお買い物をする際の通貨の選び方・計算方法について調べてみましたのでご紹介いたします。
 
※関税・消費税については原則15,000円ほどのお買い物でしたら無税になります。(皮革製バッグ・手袋・履物・ストッキング・タイツ・革靴・ 編物製衣類(Tシャツ、セーター等)は除く)
詳細についてはまとめられる自信がないので、良いまとめ記事のリンクを載せておきます。
 

クレジットカードで決済した場合のレートについて

通常、海外の通販サイトでクレジットカードを使って決済した場合、時差などの関係で1日〜数日間かかってから決済処理が行われます。
つまり、実際にお買い物をした日のレートとは違うレートで決済が行われるのです。
私が ASOS.com でお買い物をした際は、その翌日がカード利用明細に決済日として記載されていました。
 
また、この際に使用されるレートは、銀行の発表するレートとは少し違うものになります。
 
銀行が発表するレートには、TTS(円→外貨に交換するときのレート)とTTB(外貨→円に交換するときのレート)の2種類があります。
それに対し、各カード会社は外貨換算用に独自のレートを設定しています。
 
一般的には、TTSとTTBの中間レート(TTM : 仲値)に、「事務処理コスト」と呼ばれる1.5〜1.9%ほどの手数料をかけた数字を、換算用のレートとして使用しています。
 
VISA・Master はこの事務処理コストを1.63%としているので、換算レートは以下のようになります。
(TTS + TTB ÷ 2)× 1.0163
 
でも、こんな計算毎回するのは面倒ですよね。笑
だから、テレビやネットで発表されているレートより少し高くなるよってことだけ覚えておけば良いかと思います。
 

どの通貨で買うか

ASOS.com では、表示されている通貨で決済できる旨が明記されています。
When you come to pay for your order, you’ll be charged in the currency you have selected. If your payment card is registered with a different currency to the one you’re purchasing in, then your bank will convert the price using their exchange rate.(ASOS.comより引用)
商品を購入する際は、選択した通貨で決済が行われます。あなたのクレジットカードが、選択した通貨とは別の通貨のカードである場合は、決済後にあなたの国の通貨の為替レートに則って換算が行われます。(意訳です)
 
では、各種通貨で同じものを購入した場合の値段をシミュレーションしてみましょう。
各通貨の為替レートは、銀行の公式サイトなどで見ることができます。
 
面倒なので、ここでは事務処理コストは気にせず、TTSで換算することにします。
 
例えばこちらのフェイクレザーのクラッチバッグ
ASOSのクラッチバッグ
 
デフォルトの表示は英ポンドになっています。このままカートに入れ決済に進むと、ポンドで決済が行われます。
 
ポンド以外での決済を行いたい場合は、画面下部のメニューより表示通貨を変更することができます。
 
通貨変更
 
通貨は、米ドル・ユーロ・オーストラリアドルルーブル・台湾ドル・デンマーククローネなどなど。残念ながら日本円はありません。
 
主要な通貨でこちらの商品を購入した場合の価格を比べてみました。その結果はこちら。(レートの基準は2015/5/28)
 
各通貨で決済した場合の値段
  • 米ドル $9.06 × 124.73 = ¥1,130.05
  • ユーロ €6.85 × 137.11 = ¥939.20
  • ポンド £5.00 × 193.57 = ¥967.85
 
なんと、米ドルで購入した場合、ユーロよりも約200円高くなるという結果に!!これはここ数日の円安・ドル高によるものですが、ここまでの差が出てしまうと絶対に米ドルで買うのは損!ですね。
 
ちなみにスウェーデンクローネで計算してみたところ、¥915.92とユーロより安い結果になりました。見慣れない通貨でも計算してみる価値はあるかもしれません。
 

まとめ

  • 海外通販でクレジットカードを使用する際は、決済日までに数日差が生じる
  • クレジットカードで決済する際は、事務処理コストがかかる
  • ASOS.comでは決済通貨が選べるので、安く買える通貨を選ぶべし
 
冒頭で申し上げたとおり、ASOS.comでのお買い物は場合によっては関税・消費税がかかります。しかし、上手く使いこなせば海外通販サイトでのお買い物を楽しむことができます。
 
ポイントを押さえて賢くお買い物しましょう!
それでは。